カトリック千里ニュータウン教会|
|ようこそミサについて入門講座今月の言葉お知らせ教会行事よりこども会神父紹介教会のこよみ福音講話活動

 ミサについて

 「ミサ」は、カトリック教会で行う一番大切な祈りです。 日曜日のほかに、平日や、結婚式・葬儀など人生の大事な時にも行われます。

 ミサの由来は次のとおりです。

 イエス・キリストが、十字架の刑で亡くなられる前夜、弟子たちを招いて、有名な「最後の晩餐(ばんさん)」と呼ばれている「食事」を、弟子たちとともにされました。

 その時パンを割って弟子たちに配り「このパンをわたしの身体と思って食べなさい」、そして、ぶどう酒を弟子たちにあたえて「このぶどう酒をわたしの血だと思って飲みなさい」(マタイによる福音 第26章)「この食事をわたしの記念として行いなさい」(ルカによる福音 第22章)と仰せになりました。

 その翌日、十字架の上で亡くなられましたが、三日目に復活をされ、弟子たちや人々の前にお現れになったのです。

 この出来事を記念して、人々が集まり「ミサ」(感謝の祭儀)が、2,000年を過ぎた今も絶え間なく世界中で行われているのです。

 カトリック教会では毎週日曜日に多くの人々が集い、聖書のことばを聞き、感謝の祈りをささげています。 初めて教会に来られる方も、どうぞご一緒にお祈りください。 「ミサ」にはどなたでも参加できます。 是非、おいでください。

 

ミサの時間

曜 日
 ミサの時間 司式司祭
日曜日
 午前11時00分
香山神父
清川神父
フォールテン神父
 月曜日
     -----
火曜日
 午前 6時50分 香山神父
水曜日
 午前 6時50分 香山神父
木曜日
 午前 6時50分 香山神父
金曜日
 午前 10時  香山神父
土曜日
 午前 6時50分 香山神父

毎週の日曜日の司式司祭は「お知らせ」に載せてあります

 

カトリック千里ニュータウン教会

 

→ お祈り prayers ←

ようこそミサについて入門講座今月の言葉お知らせ教会行事よりこども会神父紹介教会のこよみ福音講話活動
カトリック千里ニュータウン教会